弊社のエコログシステムによる100%リサイクル作業服を採用した企業が取材されました。


作業服を完全リサイクル 鹿児島市の2企業


鹿児島市の重信通信工業と桂信システム(いずれも重信洋平社長)は、完全リサイクルができる作業服を採用している。着古した後にプラスチック成形品などに加工し、再利用する。重信社長(42)は「作業服は『会社の顔』。環境のためにできる取り組みとして続けたい」と話す。


元記事はこちら→令和元年10月24日 南日本新聞